LINE×SNS集客で自動集客販売の仕組みとは...

副業で月1万稼ぐなら絶対にネット!バレずに確実に稼ぐ3つの方法とは?

副業で月1万稼ぐならネット!バレずに稼ぐ3つの方法

「副業で月に1万円でも稼げたらなぁ~…」
「どんな副業が良いかなぁ?」

こんなお悩みをこの記事では、解決していきます。

解説ポイント
  • 2020年に副業で月に1万円で稼ぐおすすめ3選
  • 【2020年】月に1万円を稼ぐならネットがおすすめな3つの理由
  • 副業で月1万円を成功させる3つのポイントとは?


今後副業をしていきたいと思う人はぜひ読み進めてみて下さいね。

目次

2020年に副業で月に1万円で稼ぐおすすめ3選

2020年に副業で月に1万円で稼ぐおすすめ3選

2020年に副業で稼ぐなら以下の3つがおすすめです。

2020年に副業で1万円を稼ぐ方法

  • アルバイト
  • ライティング
  • 動画編集

1つ1つ詳しく解説していきますね。

アルバイト

副業で1万円を稼ぐなら、アルバイトがおすすめです。なぜなら、すぐに1万円を稼ぐことができるからです。

副業として、ネットのお仕事があります。ネットのお仕事の場合は、「知識」や「技術」などが必要なので、アルバイトと比べると稼ぐのに時間がかかります。

早く1万円を稼ぎたい人には、オススメですね。

ライティング

1万円を稼ぐならライティングもおすすめです。なぜなら、ライティングも稼ぎやすい副業の1つだから。

ライティングの副業は、1文字0.5円から貰うことができます。技術やスキルが付くと、1文字3円も狙うことができます。

もし1万円を狙うのであれば、0.5円だと20,000文字です。3,000文字の記事なら7記事かけば達成できます。

7記事であれば、週末に記事を書けば達成することができますね。ライティングは、将来性もあります。今後さらに、大きな金額を稼ぎたい人にはおすすめです!

動画編集

1万円を稼ぐなら、動画編集もおすすめです。2019年は、Youtubeが流行りました。インターネット上では、「5G」という仕組みがどんどん進んでいます。動画をより早い速度で観ることができるようになります。

どんどん動画の需要が伸びていきますので、動画編集はどんどん求められるスキルです。動画編集のスキルは本気で学べば、1か月できますので、気になる人はぜひ試してみて下さい!


ちなみに動画編集はフリーランスとしての独立も可能な副業です。詳しく解説した記事はこちら。

月に1万円を稼ぐ3つの副業を紹介しました。ここまで読んだあなたは、こんな疑問を持つかもしれません。

「副業で月に3万円とか5万円って稼げるの?」

1万円稼げるようになったら、もっと大きな金額を稼ぎたいですよね。そこでここから先は、月に3万円を稼ぐならどの副業がおすすめなのかを紹介します。

【2020年】月に3万円を稼ぐならネットがおすすめな3つの理由

【2020年】月に3万円を稼ぐならネットがおすすめな3つの理由
月に3万円を目指すなら、ネットで稼ぐのがおすすめです。なぜなら、ネットで稼ぐ3つのメリットがあるからです。

ネット副業がおすすめな3つの理由

  • 時給がアップする可能性がある
  • いつでもどこでも仕事ができる
  • 今後需要が増える


1つ1つ解説していきますね。

時給がアップする可能性がある

ネットで稼ぐメリットは、時給がアップする可能性があることです。なぜなら、案件次第で報酬が変わるからです。

例えば、ネットの副業としてライティングがあります。ライティングの場合は、「1文字単位」でお金を貰うことができます。

1文字=0.3円の人がいたと仮定します。3,000文字を書くと、900円を貰うことができます。1文字=0.3円だと1万円を稼ぐのが、限界です。しかし、「1文字=1円」になると3,000文字書くと、3,000円を貰うことができます。

報酬としては、3倍です。これは、アルバイトだと難しいですよね。さらに、報酬が「0.3円から1円」に上がるのは、本気で目指せば期間として3ヵ月ぐらいです。アルバイトで3ヵ月で時給が上がることがほとんどないですよね。

ネットで稼ぐと、時給がアップする可能性が非常に高いのがメリットの1つです。

いつでもどこでも仕事ができる

2つ目のメリットは「いつでもどこでも仕事ができる」です。なぜなら、PC1台で仕事が完結するからです。

ネットの副業は、ほとんどが人と会わずに仕事を貰うことができます。仕事の期限を守れば、いつでもどこでも仕事ができるのです。冬の寒い日に外に出るのって辛いですよね。

「いつでもどこでも仕事ができる」のは、大きなメリットです。

今後需要が増える

ネットの副業は今後さらに需要が高まります。なぜなら、私たちが何かを購入するのがほとんどネットで完結するからです。

ネットで購入する人が増えるので、動画編集やライティングなどのネットでできる仕事がどんどん増えていきます。今後さらに稼ぎやすい環境が整っていきます。

ここまで、副業で月に3万円以上を稼ぐおすすめの副業を紹介しました。ここからは、副業で月1万円を成功させるための3つのポイントを紹介します。

副業で月1万円を成功させる3つのポイントとは?

h2をそのままコピペ
「本業で月に1万円を増やすのが難しいのに、副業で月に1万円を増やすことなんてできるの?」

私も副業を始める前は、こう思っていました。でも大丈夫です。副業を成功させるための3つの秘訣があります。

副業で月1万円を稼ぐ秘訣

  • まずは行動する
  • 1度辞めても良い
  • 辞めても他の副業に活かせる


副業で1万円以上を稼ぎたい人は、ぜひご覧ください。

まずは行動する

副業成功の鍵は、行動力です。副業を始めると、

「副業で失敗したら嫌だ」
「副業をやっていることを知られたら恥ずかしい」
「副業をしていたら本業に支障がでる」
と悩む方がいます。私も副業を始める時はかなり悩みました。でも、いざ始めてみると、不安なんてすぐに消えてしまいました。この不安を乗り越えた人だけが、副業で稼げるようになります。

1度辞めても良い

副業は相性があります。副業を始めると、「相性が悪い」と感じることもあるのです。そんな時は、1度辞めても良いです。私も8個以上の副業に挑戦しました。そして、相性の良い副業を見つけることができました。

よく聞く言葉として、「何かを始めたら成果が出るまで続けなさい!」というものがあります。会社などで聞きますよね。

しかし、副業であるなら、この言葉に従う必要はありません。多くの副業がありますので、どんどん挑戦してくださいね!

辞めても他の副業に活かせる

副業にはどんどん挑戦をしましょう!副業には必ず相性があります。もし相性が良いものが見つかったら3か月は続けましょう。

「3か月続けて相性が良くなかったらどうするの?」

続けるとより相性が分かってくることもあります。そんな時は、1度お休みして他の副業に挑戦しても良いです。

3か月の副業経験は、他の副業に利用できることが多いからです。例えば、ライティングとブログを考えてみて下さい。

ブログに3ヵ月挑戦したと仮定します。ブログに3ヵ月挑戦すると、「SEO対策」や「ブログ記事の書き方」を知ることができます。

たとえ、ブログを辞めたとしても、経験はなくなりません。この経験を活かして、ライティングに挑戦をすれば、無駄にはなりませんよね。

1度3ヵ月続けた副業も他の副業に活かすことができます。相性が合わなかったら他の副業をどんどん挑戦をしてみましょう!

まとめ

ここまで、副業で1万円を稼ぐための方法について解説しました。おすすめの副業は以下の通りです。

2020年に副業で1万円を稼ぐ方法

  • アルバイト
  • ライティング
  • 動画編集

さらに、今後3万円や5万円を稼いでいきたいなら、ネットでの副業がおすすめです。ぜひ今回紹介した方法を試して、副業で稼いでくださいね!

あわせて読みたい
稼げるおすすめ副業まとめ厳選17選【将来性あり】 今回は2022年に稼げる副業を厳選してまとめました。 各副業の具体的な稼ぎ方を徹底解説した記事も用意! すべてサラリーマン時代に700万を副業で稼いだ僕が厳選した副業...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次